スイーツ男子のための手作りレシピ

男子も手づくりお菓子に挑戦!

ある調査によると、20〜30代のスイーツ好き男性の70%が手づくりに関心があるそう。

 

しかも、その大半の男性がホワイトデーのお返しにお手製の料理やスイーツをつくることに興味があるのだとか。

 

昔の男性は「男子厨房に入らず」でしたが、最近は「美味しいものを自分でもつくってみたい」と思う男性も少なくないようです。
料理初心者でも比較的簡単につくれるお菓子もあるので、興味のある人は挑戦してみてはいかがでしょうか。
失恋ショコラティエのように・・

 

 

作業時間30分でできる簡単スイーツ

【シリアルでクロカンショコラ】

ショコラ

材料
市販のホワイトチョコレート 1枚
シリアル お好みの量
※ドライフルーツやナッツ入りがおすすめ

 

 

つくり方

1.ホワイトチョコを細かく刻んでボウルまたは器に入れます。
2.お湯を張ったボウルに1の器の底をつけて湯せんをして、よく溶かします。
3.溶けたチョコレートにシリアルを入れて混ぜます。
4.クッキングシート(なければアルミホイルでも)の上に3をスプーンですくって落とします。
5.20〜30分ほど冷やして固めたら完成。

 

【生チョコ】

生チョコ

材料
市販のミルクチョコレート 2枚
生クリーム 100cc
リキュール 大さじ1
※コアントロー、グランマニエ、ブランデーが相性◎
ココアパウダー 適量

 

つくり方
1.チョコレートを細かく刻んで、湯せんにかけて溶かす。
2.チョコレートが完全に溶けたら生クリーム、リキュールを加えて混ぜる。
3.バットにオーブンシートを敷き、2を流し入れて平らにならします。
※バットがなければお菓子の空き箱や弁当箱など、底が平らな入れ物で代用できます。
4.半日〜一晩冷やし固めます。
5.好みの大きさに切り分けたら、茶こしでココアパウダーをまぶして仕上げます。





 

【ティラミス】

ティラミス

材料(2人分)
卵黄 2個分
マスカルポーネチーズ 125g
グラニュー糖 35g
フィンガービスケット(サボイアルディ) 8枚
※なければビスケットやカステラで代用できます。
インスタントコーヒー 大さじ3
お湯 200ml
ココアパウダー 適量

 

つくり方
1.ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れて泡立て器でよく混ぜます。
2.マスカルポーネチーズを数回に分けて入れて、1のボウルに加えてしっかりと混ぜます。
3.タッパーなどの四角い容器にビスケットの半量を並べて、コーヒーをしみ込ませます。その上に2のチーズクリームの半量を流し入れます。
4.その上にコーヒーをしみ込ませた残りのビスケットを重ね、残りのチーズクリームを流し入れます。
5.冷蔵庫でよく冷やし、食べる直前に茶こしでココアパウダーをふりかけます。

 

 

【クッキー】

クッキー

材料
ホットケーキミックス 200g
無塩バター 100g
卵 1個
グラニュー糖 50g

 

つくり方
1.ホットケーキミックスにバターを手で崩すように混ぜ合わせ、生地がまとまってきたら砂糖を加えます。
2.卵を加えて生地をよくこねてまとめたら、ラップをして冷蔵庫で30分ほど寝かせます。
3.オーブンは170度で余熱しておきます。
4.生地を伸ばして型抜きをしてから天板に並べ、12〜15分かけて焼き上げます。